『CABANA(カバナ)』ブランドのトップセレクション
 
『CABANA(カバナ)』ブランドのトップセレクション

HOME | 製品案内 | CABANA MODE

『50年の歴史より得た縫製技術+最新式プリント技術』

『CABANA MODE(カバナモード)』はデザイナーの創造イメージをそのまま高機能プリンターで出力し、具現化して製品化しています。CABANA MODEは、多くのデザインやカラーの中から”ユーザーニーズ+デザイナーの創造”による先進的な製品です。

 

 
CABANA MODEの主な特徴は次の通りです。

従来の製品はモチーフを縫製パターンにより表現しており、デザインには限界がありました。そこでPVC生地に直接プリントできるプリンターを導入することにより、より複雑で精緻なデザインを製品化する事が可能になりました。



昇華転写プレス機及び2台の最新型大型プリンターにより、様々な素材へのプリントが可能です。


 


デザイン段階からのワンオフ製作も可能。是非一度、ご相談ください。


 
 
 
 


昇華転写プリンター


大型プリンター


ラミネ−ター

CABANA MODEデザイナー 大石 吾郎
 

2015年CABANAにプリンター事業部が設立されました。プリンター室には2種類の最新式大型プリンターと昇華転写プレス機、レーザーによる自動裁断機を導入しました。これにより、ファブリック素材への昇華転写やラテックスインクによるレザーへのダイレクトプリント〜コーティング〜裁断〜縫製までを一貫した社内制作が可能になりました。従来の縫製技術に加え社内プリント技術がプラスされる事により、CABANAデザインの幅は一気に広がりまた、加速していくものと考えております。

 
プリント室